肝臓Q&A

肝臓病一般

Q肝炎とはどういう病気ですか?

A

色々な原因により肝臓組織の肝細胞が変性・壊死し炎症反応が起こった状態を言います。 原因としてウィルス、アルコール、脂肪肝、薬剤、自己免疫などがあります。

Qウィルス性肝炎にはどの様な種類があるのですか?

A

肝炎ウィルスにはA型からE型まであります。
A、C、E型はRNAウィルスでB、D型はDNAウィルスです。
A型とE型は汚染された食べ物や飲料水を摂取する事によって経口感染します。
一方、B、C、D型は血液や体液を介して感染します。
B、Cは慢性肝肝炎→肝硬変となるため注意が必要です。

Q症状が出なければ問題ないでしょうか?

A

感染時期が明確ではないことや自覚症状がないことが多いため、適切な時期に治療を受ける機会がなく、本人が気づかないうちに肝硬変や肝がんへ移行する感染者が多く存在することが問題となっています。
お近くの検査機関にてまずは検査されることをお勧めしております。